記事一覧

さりげなく個性や遊び心を演出できるのがいい

最も特徴的なのはダイアルだろう。クラシックな格子模様のデザインをベースに、モデリスタをイメージさせるグリーンの差し色を施している。スポーティーかつスタイリッシュな印象を演出するとともに、大胆なルミブライトを円周状に組み合わせ、新しさを表現。またコラボレーションの象徴として、それぞれのモデルで位置を変えながらモデリスタのロゴを配している。

The CITIZEN(ザ・シチズン)
メカニカルモデル NC0200-90E


「シチズン11年ぶりの新型機械式ムーブメント『Cal.0200』を搭載。クロノメーター規格を超える平均日差−3〜+5秒の高精度が、フリースプラング方式のテンプにより長期にわたって安定する。そんな機械の魅力もさることながら、ブレスと一体化したソリッドな外装も素晴らしい。キリッとシャープで、いかにもキレ者がつける時計という印象。ビジネス時計の新スタンダードとなる予感大だ」。自動巻き。径40mm。SSケース&ブレスレット。特定店限定モデル。60万5000円(シチズンお客様時計相談室)

VACHERON CONSTANTIN(ヴァシュロン・コンスタンタン)
ヒストリーク・アメリカン 1921


「1921年にアメリカ市場向けに少数生産されたモデルに端を発するシリーズの最新作。一見クラシックだが、ぷっくりしたクッションケースや角に置かれたリューズ、そして45度傾けてセットされた文字盤により、さりげなく個性や遊び心を演出できるのがいい。ちなみにこのツイストの利いたデザインはドライビング時の視認性を考慮して生まれたもの。クルマ好きのビシネスマンにこそおすすめだ」。手巻き。40×40mm。18KWGケース。カーフストラップ。435万6000円(ヴァシュロン・コンスタンタン)

MONTBLANC(モンブラン)
モンブラン ヘリテイジピタゴール スモールセコンドリミテッドエディション 148


時代を経ても色褪せない名門ミネルバのヘリテージ
1940年代のミネルバにあったピタゴールの名が復活。当時搭載していた名機Cal.40も、現代の技術で再現してみせた。サンレイとグレインに仕上げ分けたドーム状のダイヤルは、1930年代製モデルが規範。古典的なたたずまいが、鮮やかな青でモダンな雰囲気をまとう。限定148本。手巻き。径39mm。18KWGケース。アリゲーターストラップ。242万6600円(モンブラン コンタクトセンター)

また、モデリスタの特徴的な矢じり形状のクロームパーツをイメージした時針と分針は、優れた視認性と実現するとともに、ダイナミックな躍動感を表現している。立体的なインデックスとのコンビネーションにより、アグレッシブな表情を演出した。


【関連記事】:日本最大級通販ショップkopi100市場

コメント一覧

topkopi優良サイト URL 2022年05月13日(金)10時17分 編集・削除

超スーパーコピーブランド 偽物優等品流行新作続出 厳密な品質検査による品質保証。