記事一覧

“遠きにありて思うもの”にあらず。宇宙とツナガル時計

そもそも時を刻む行為そのものが天体の動きを視覚化したもの。月の動きを愛でるムーンフェイズにはロマンさえ漂う。翻って現代では、精度のため人工衛星と交信するまでに。時計を通じて遠い宇宙との“ツナガリ”を腕元に収める人智に改めて感じ入る。



左●OMEGA オメガ
スピードマスター グレーサイド オブ ザ ムーン “メテオライト”
ムーンウォッチに収まる“宇宙からの贈り物”
NASAのアポロ計画において、成功した6回の月面着陸ミッションすべてに携行された名作「スピードマスター」。“ムーンウォッチ”の異名を取る名作の偉業を称え、「宇宙」に関連するモデルが多く揃う。

なかでも本作は、アフリカ南西部にあるナミビアに落ちたとされるギベオン隕石の薄片をダイヤルに使用。酸によるエッチングが生み出すウィドマンシュテッテン構造は、ほかにふたつとない格子模様に。また、セラミックスベゼルや針、インデックスなど随所に配されるセドナゴールドは、宇宙空間に煌めく惑星のよう。セラミックスケース、44.25mm径、自動巻き。156万円/オメガ 03-5952-4400

中●VACHERON CONSTANTIN ヴァシュロン・コンスタンタン
フィフティーシックス・コンプリートカレンダー
規則正しい天体の動きを整然としたダイヤルで表現
月と曜日も表示するコンプリートカレンダーと月齢を表示するムーンフェイズを併載。天体の動きに基づくこれらの表示を、世界最古のウォッチメーカーの技術と機能美により表現されたのが、本作の美点だ。

左右対称に配置されたデイ&マンス、針式のデイト、6時位置のムーンフェイズの各表示は、オパーリンとサンバーストで仕上げ分けられたダイヤル上に完璧な美観を形成する。しかも、2018年の時計界の話題をさらった新コレクション「フィフティーシックス」に搭載されている点も見逃せない。SSケース、40mm径、自動巻き。250万円/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755

右●CAMPANOLA カンパノラ
コスモサイン
満天の星空を正確にまるごとデザイン
見上げた星空の美しさを、大胆にも星座早見表としてそのままダイヤルに閉じ込めた、「コスモサイン」の名に恥じない一本。日本の本州を東西に走る、北緯35度から見える全天星座を、14版も重ねた精緻な印刷で、漆黒の文字盤上に配置。

実に恒星1027個、星雲・星団166個もの星々を記した星座版は、時刻に合わせて時計表示と逆回転し、リアルタイムの星座を正確に表示する。黒文字盤のモデルでは、方位高度線をグレーにすることで、コントラストを落とし、視認性を高めるという工夫も凝らされている。SSケース、44mm径、クオーツ。28万円/カンパノラ


【関連記事】:スモール トップハンドルバッグ

コメント一覧

最も手頃なブランドの専門店 URL 2021年08月31日(火)17時50分 編集・削除

人気ブランドから春夏の新作財布が続々登場,きれいめ女性の大定番!