記事一覧

オリンピックのタンカー選手が好きな腕時計おすすめです。


ロレックス、デイデイト。

お値段の方は、3,580,000円。

個人的にいつかは欲しいと狙っているロレックス、デイデイト。

とりあえずこれさえ持っときゃ他は何も要らない的なオーラを感じさせてくれます。

少し違和感を感じるなと思ったら、ロレックス腕時計メンズインディックスにバケットダイヤモンドがあしらわれております。

さりげなくも、かなりゴージャスなモデルですね。

金無垢の時計と言えば、周囲からはひかれるかもしれませんが、デイデイトに関して言えば、上品な雰囲気なので個人的には問題ないかと思います。


ブランパン、フライバック・クロノグラフ。

お値段の方は、438,000円。

正規コンプリートサービスにて、オーバーホール済みということで、それだけでもおよそ10万円近くコストがかかっておりますが、お値段40万円ちょっとということで、こちらも非常にお買い得モデルではないでしょうか。

ケースサイズが33mmということですが、個人的に小ぶりなクロノグラフが好きなので、これはかなり惹かれますね。

比較的、手首の細い人が多い日本人ですから、かなりかっこよく着けこなせそうです。

コメント一覧

ブランドコレクション愛好家 Eメール URL 2021年06月25日(金)23時15分 編集・削除

父親の仕事や趣味に合わせて必要な機能のついた腕時計を選ぶと実用性が高まり、喜ばれます。ロレックス サブマリーナ スーパーコピー 買ってみた、単純にすごいよ!