記事一覧

海から誕生したコンセプトウォッチを通じて、

ユリス・ナルダンが、海から誕生したコンセプトウォッチを通じて、ヴァンデ・グローブの開催を記念するとともに、プラスチックによる海洋汚染に取り組む



ダイバー ネット:海から腕へ
海に感謝のメッセージを伝えるべく、ユリス・ナルダンは、リサイクル可能な素材を海から回収する調査に全力を注ぎます。

海から腕へ。「ダイバー ネット」は革新的なソリューション、すなわち、環境への影響を抑え、極めて高いレベルで持続可能性を推進するために設計されたコンセプトウォッチです。


9回目を迎える極めて過酷な無寄港無補給世界一周ヨットレース、ヴァンデ・グローブ。
11月8日(日)、約30名の冒険家たちがスタートの地であるレ・サーブル・ドロンヌを出港します。このレースの周航距離は40,075キロメートル(21,638海里)で、4年に1度だけ開催されます。ユリス・ナルダンは、このイベントの公式タイムキーパーを務めることを誇りに思います。

ユリス・ナルダンは、1846年から比類なき信頼性を誇るマリンクロノメーターを製造し、ヴァンデ・グローブを支援することでこの伝統を継続しています。今年セイラーたちはゴールの地、レ・サーブル・ドロンヌに帰港するまで、最短でも70日間を海で過ごすことになります。この長期にわたる冒険で、海を汚染する5兆個もの浮遊プラスチック片にスキッパー達が直面することは避けられません。

ユリス・ナルダンは、私たちの海においてプラスチックによる汚染の危機が高まっていることに対し、その解決策の研究、開発に向けた取り組みを行っています。オーデマピゲ グリント海から得られる素材の研究に専念する研究部門を立ち上げ、特に牡蠣の殻、藻類、海洋PET(プラスチックボトル)、ポリアミド製漁網の特性の研究に力を入れています。同部門は現在、今後の時計製造プロジェクトに向けて、持続可能なイノベーションのさまざまな方法を研究しています。

2020年10月、ユリス・ナルダンは新しい「R-ストラップ」を発表し、海洋循環型経済への取り組みにおける第一歩を踏み出しました。このストラップは、「ダイバー」、「マリーン」、「フリーク X」に対応するもので、プラスチックによる海洋汚染の主な原因のひとつである漁網をリサイクルした素材で製作しています。

今回、コンセプトウォッチ「ダイバー ネット」を発表することにより、その取り組みをさらに促進します。この時計の各装飾は、可能な限り環境に配慮しデザインしています。これは、本当に革新的な「アップサイクル」ウォッチであり、製作には素材を手がけるサプライヤーが鍵となりました。

「ダイバー ネット」のケース、ミドルケース、裏蓋、ベゼルの装飾については、フランスで初めて漁網リサイクル分野を創出したブルターニュの若手デザイナー3名に任せました。FIL&FABは使用されなくなった網を港から回収し、その網を耐摩擦性に非常に優れた素材であるポリアミドペレットに変えます。このパートナーは工業デザインと変成についての専門家なので、製品に細心の注意を払っています。

「設計目標の一つは、環境を破壊することなくその機能を果たすために、徹頭徹尾考え抜かれた設計対象を製作することです」と、FIL&FABの創業者3名のうちの一人であるヤン・ルブタン氏は強調します。「私たちとユリス・ナルダンとの連携は自然な流れといえます。というのは、何よりもまずブランドがユリシーズ、オデッセイ、冒険、探検、爆風、海水など海洋と深い関係にあるからです。私たちはまた、環境への負荷を減らしつつ、耐久性に優れた信頼できる製品を作りたいという熱意も共有しています。現在、私たちは環境問題に歯止めをかけることに全力を注いでおり、どのような取り組みをも過少評価してはなりません。リサイクル素材は未来に不可欠なものです。」



「ダイバー ネット」は、環境に優しい重要なイノベーションを模索しつつも、ユリス・ナルダンの歴史ある時計製造の伝統を受け継ぐコンセプトウォッチです。実際直径44mmの時計ケース裏側からUN-118ムーブメントのシリシウム テクノロジーを見ることができます。このコンセプトダイバーズウォッチは、コンケイブ一方向回転ベゼルを搭載。こちらにもリサイクルの漁網を使用し、さらにガラスは従来のサファイアガラスではなく、透明なセラミックガラスを採用しました。デイトジャスト スーパーコピーホワイトの「UN」の文字をあしらったホワイト、グレー、グリーンの文字盤には、ブランドの特徴的な機構を配置しています。アワーマーカーと針に塗布したアシッドグリーンのスーパールミノバにより、暗闇でも時刻を確認しやすくなっています。文字盤、ベゼル、リューズプロテクター、さらにリサイクルPETストラップのステッチに自然をイメージするグリーンカラーを至るところに取り入れています。文字盤は12時位置にパワーリザーブ表示、6時位置にカレンダーとスモールセコンドを備えています。

【関連記事】:ブランド好きな女性へのプレゼントにおすすめ

3センサーパック(3個)がついてくるバンドルキャンペーン実施

アメリカ発GPS機器のパイオニア、ガーミンジャパン株式会社 以下 Garmin) は 、セイコーゴルフ GPS ウォッチの最上位モデル『 Approach S62 (アプローチ エス 62 』にクラブトラッキングセンサー 『 Approach CT10 (アプローチ シーティー 1 0 』 3 センサーパック( 3個セットを同梱したスペシャルパッケージを数量限定で 2021年12月10日(木)より販売 します。



『Approach S62』は、 2020年4月に発売し、多くのゴルファーから大変ご好評をいただいているスタイル&機能が充実したゴルフ GPS ウォッチの最上位モデルです。 GPS モードで、前作に比べ稼働時間が2倍の最大20時間となり大幅に進化したことに加え、Suica の利用が可能となり、さらに利便性が増しました。



今回同梱される 『Approach CT10』 は ゴルフクラブのグリップエンドに装着することで、ラウンド中の全てのショット位置、飛距離、使用クラブの番手がアプリ上で記録できる、クラブトラッキングセンサーです。

【関連記事】:ブランド好きな女性へのプレゼントにおすすめ

エドックスが、ハイスペックを備える、60'sテイストのレトロダイバーズ “NORTH SEA(ノースシー)”から2モデルを発売

エドックスが、ハイスペックを備える、60'sテイストのレトロダイバーズ “NORTH SEA(ノースシー)”から2モデルを発売


スイス時計ブランドの<エドックス>は、ノルウェーの北海(ノースシー)を舞台に活躍した、オイルダイバーの屈強な精神からインスパイアされた新時計コレクション“NORTH SEA(ノースシー)”から『ノースシー 1967 オートマティック ヒストリカル リミテッドエディション』、『ノースシー 1978 オートマティック』の2モデルを2020年12月末に発売いたしました。



1960~70年代、石油ブームに沸くノルウェーの北海(ノースシー)を舞台に活躍したダイバー達。知る人ぞ知る海中の伝説を紡ぐため、新しい時計コレクション「ノースシー」を発表しました。1967年、1978年の各年に起きた歴史的な出来事と、そこで活躍した潜水士達にオマージュを捧げる最新モデルをラインアップ。このコレクションにより、エドックスと海との繋がりはさらに深まります。


1967年、ダイバー達は水深300mを超える暗い深海に石油プラットフォームを設置しました。危険なダイブに挑んだ潜水士達の功績と、この快挙を称える『ノースシー 1967 オートマティック ヒストリカル リミテッドエディション』。ケース素材には、“ヴィンテージブロンズ”を採用しています。ブロンズケースにダークブラッシュ仕上げを施した独特な風合いが、ミステリアスな印象を与え、深海での過酷なミッションを成し遂げたダイバー達の歴史を感じさせます。ストラップには、エレガントなブラックレザーストラップとナイロンストラップをセットでご用意しました。世界限定320本の希少なタイムピースです。


【関連記事】:https://quetao4552liv.wordpress.com/

ルイ·ヴィトンより メゾンを象徴する2つのアイコンが1つになった「タンブール モノグラム」コレクションの新作登場

【ルイ·ヴィトン】
メゾンを象徴する2つのアイコンが1つになった「タンブール モノグラム」コレクションに新作が登場

ルイ・ヴィトンを象徴する2つのアイコン——それは、1896年に誕生した「モノグラム」、そして2002年にドラム(太鼓)から着想を得たフォルムが特徴のウォッチ「タンブール」。スーパーコピーこのたび、メゾンを語る上で欠かすことができないこれらのアイコンが1つになったウォッチ コレクション「タンブール モノグラム」に新作が登場しました。



さりげないエレガンス、そして誰もが一目で分かる独創的な個性が融合した新たなデザイン。パネライ時計コピーウィメンズ・モデルの「タンブール モノグラム ブラウン & ゴールド」には、ラグとリューズにピンクゴールドを使用することで、ラグジュアリーかつフェミニンな印象に。また、メンズ・モデルの「タンブール オトマティック モノグラム・エクリプス」は、グレーPVDコーティングが施されたケースにサンドブラストをかけたマット仕上げを施し、シックで洗練された雰囲気に。



文字盤は両モデル共に、メゾンのウォッチメイキングアトリエ「ラ・ファブリク・デュ・タン ルイ・ヴィトン」が誇る文字盤職人の熟練した技術によって製作され、メゾンならではのアイコニックなモノグラム・キャンバスの質感までもが文字盤の小さな世界にも忠実に表現されています。


【関連記事】:最新の人気腕時計情報