記事一覧

【強くお勧めしますankopiN級品市場】日本最大級!

ノーチラス 5711/1A-014モデル:新しいオリーブグリーン・ソレイユの文字盤
ノーチラス誕生30周年を記念して2006年に発表された著名なステンレススチール仕様の5711/1Aモデルは、ブルー・ブラックのグラデーション文字盤(2006年から2009年までは5711/1A-001モデル、2010年からは5711/1A-010モデル)を備えていた。次いで2012年~2019年には、さらにシルバー・ホワイト文字盤(5711/1A-011モデル)が加わった。ウブロ時計 メンズそして2015年には、外周に向かって濃くなるブラック・グラデーションのブラウン文字盤を備えたローズゴールド仕様バージョン(5711/1R-001モデル)が登場した。
ステンレススチール仕様の5711/1Aモデルが間もなく終了するという発表に続き、パテック フィリップはこの象徴的モデルに新しいオリーブグリーン文字盤を導入する。これはノーチラス・コレクションではこれまで存在しなかった文字盤カラーである。


このエレガントな色合いは、ステンレススチール・ケースに反射した光と調和する、優しいソレイユ仕上げによって強調され、コンテンポラリーなパーソナリティを与えている。また、夜光付ホワイトゴールドの植字インデックスと指針が、昼夜を問わず、最高の視認性とコントラストを保証する。



ケース、ベゼル、ブレスレットに施された、ポリッシュ仕上げとサテン仕上げのデリケートな組み合わせが、ノーチラスの洗練されたデザインをさらに強調している。これらには、55種類の異なる手仕上げ工程が必要である。



新しいオリーブグリーン・ソレイユ文字盤を備えた5711/1A-014モデルは、ブルー・ブラックのグラデーション文字盤を備えた5711/1A-010モデルに置き替わり、ローズゴールド仕様の5711/1R-001モデルと並んでノーチラス現行コレクションに加わる。

【関連記事】:キーワードをおさえて今年らしいファッションを楽しみましょう

ライネが新シリーズ「V38」を発表~Vaucher 製キャリバー 5401を搭載した38mmケースのニュー・シリーズ

Laine V38は、最高レベルの仕上げがなされたVaucher製キャリバー5401が搭載されています。さらにタングステン製のローターには、G3のダイアルと同様のモチーフが社内でエングレーブされています。時計の径は38mm、厚さはわずか9mmなので、Unitasベースのムーブメントを搭載したGelidusのラインよりも小さいケースサイズを好むお客様向きのモデルです。


V38では、センターをギョーシェ、アウターをフロスト仕上げ、3種類のギョーシェの組み合わせ、メテオライトとムーンフロスト仕上げという、G3やGG3と同様のダイアル・オプションがあります。ブレゲ数字は似てはいますが、わずかに小さく、ブルーに仕上げることも可能です。針はスティール製ですが、このモデルではより厚みのあるものが使用され、丸い輪郭を持つように手作業でやすり掛けされ、ミラー・ポリッシュがなされています。



[ムーブメント]
自動巻き/ Vaucher製キャリバーVMF5401 / 振動数: 21,600 bph/ パワーリザーブ: 約48時間
ムーブメントサイズ: 30.00(径)x 2.6(厚)mm / 29石/ コンポーネント総数: 160

[ダイアル]
センターダイアルのオプション
ムーンフロスティング/ メテオライト/ 手動旋盤による「ライスグレイン(Grain de riz)」ギョーシェ/ 手動旋盤による「フラメ(Flamme)」ギョーシェ/ 手動旋盤による「パニエ(Panier)」ギョーシェ
ムーンフロスティングとギョーシェはカラー選択が可能

[アウターダイアルのオプション]
通常仕上げのものは、様々なカラーの選択が可能
ディープ・フロスト仕上げは、メタリック・カラー

[針]
スティール製/ ポリッシュ仕上げまたは、ブルースティール

[インデックス]
ホワイトゴールドまたはブルー仕上げ

[サファイア・クリスタル]
トップは両面無反射コーティングされたドーム型/
バックは両面無反射コーティングされたフラット型

[ストラップ]
バベルレザー(イタリア植物タンニンなめし協会加盟タンナー「TEMPESTI(テンペスティ)」社製のフルベジタブルレザー)デニムブルー/ ジーングレイ/ モカブラウン/ ナチュラル・タン
アリゲーター: ライトブルー/ ダークブルー/ ブラウン/ ブラック

[ケース]
ポリッシュ仕上げのステンレススティール/ 38(径)x 9(厚)mm


【関連記事】:ベーシックかつ上品なデザインで、世界中のハイクラスな女性達を魅了し続けるCELINE(セリーヌ)

ゼニスが「クロノマスター リバイバルA3817」を発表、エル・プリメロの歴史的な名機の復刻~Back To 1971


1969年にエル・プリメロが革新的キャリバーとしてデビューを果たした時、ゼニスはこのキャリバーを全く異なる2つのカテゴリーの時計に搭載しました。時計スーパーコピーひとつは、A384のようなトノー型のスチールケースを備えたよりスポーティーなモデル、もうひとつはA386に代表される、ステンレススチールまたはゴールドのクラシカルなラウンド型ケースのモデルでした。
1971年に発表されたA3817は、このどちらにもあてはまりませんでした。このモデルは、スポーティーなエル・プリメロ初期のトノー型ケースとA386の鮮やかな3色の文字盤を組み合わせたものでした。こうして生まれたユニークで魅力的なデザインは、現在もヴィンテージクロノグラフの愛好家たちを魅了し続けています。製造数はわずか1000本であったため、A3817は初期のエル・プリメロウォッチの中でも特に異彩を放つモデルであり、依然として高い人気を誇ります。


クロノマスター リバイバルA3817は、オリジナルモデルと同様の角張ったトノー型ケースとポンプ式プッシュボタンを備え、その歴史の中で使われてきた設計図とリバースエンジニアリングを採用し、オリジナルモデルのプロポーションと仕上げをそのままに再現しています。
ゼニスは、1969年にエル・プリメロを発表しますが、このアイコニックな3色使いの文字盤をスポーティーなトノー型ケースの A386と比較すると、機能およびデザインにおいてその仕様にはわずかな違いがありました。



1971年に誕生したオリジナルモデルと同様に、クロノマスター リバイバルA3817は、ホワイトラッカーの文字盤に、一目でわかるグレーとブルーの色使いのクロノグラフカウンターが配されています。また、9時位置にはブルーのマーカー表示を備えたスモールセコンドがあり、1本のブルーの針が秒の経過を伝えます。外側のタキメーターはパルスメーターの機能も有し、エル・プリメロの高振動の脱進機(毎時36,000振動:5 Hz)の存在により計測は極めて精確で実用的です。また文字盤には、“シャークトゥース”(サメの歯)の愛称で知られるピラミッド型のモチーフが目盛りとしてあしらわれ、レトロなタッチを醸し出しながら視認性を高めます。

無垢のステンレススチール製ケースバックを備えたオリジナルのA3817とこのリバイバルモデルとの数少ない違いのひとつがシースルーケースバックです。IWC アイダブリューシー 時計ここから50年以上に渡ってクロノグラフムーブメントの代表であり続けている高振動の自動巻きクロノグラフ ムーブメントのエル・プリメロを堪能することができます。



クロノマスター リバイバルA3817のレトロな面持ちと雰囲気を引き立てるストラップには、2つのオプションを用意しています:ひとつは初期エル・プリメロウォッチのゲイフレアー製のブレスレットを現代風にリメイクしたスチール製の“ラダー”ブレスレット、もうひとつはで、経年変化を楽しむことができるライトブラウンカラーのカーフレザー製ストラップです。

【関連記事】:深く流行青い陶磁器評定す

H. MOSER & CIE.(H. モーザー社)がオンリーウォッチのために特別な ユニークピースを制作

H. モーザー社は、オンリーウォッチキャンペーンを通して Monegasque Association(モナコ筋ジストロフィー協会)主催のチャリティ オークションに出品することでデュシェンヌ筋ジストロフィーとの闘い加わることを誇りに思います。オークションは 2021年 11月6日にジュネーブで開催される予定です。この機会に、H. モーザー社は、シャフハウゼンを拠点とするマニュファクチュールを象徴する大胆な特徴を取り入れたユニークピースを制作しました。
ストリームライナーのケースに収められたこの Streamliner Cylindrical Tourbillon Only Watch(ストリームライナー シンドリカルトゥールビヨン オンリーウォッチ)は、円筒形ヘアスプリングを組み込んだ三次元構造のムーブメントを備え、人間が作り出した現存する物質の中では最も黒いとされる漆黒のコーティング Vantablack®(ベンタブラック®) を用いて新たな命を吹き込んだモデルです。



直径 40 mm のステンレススチール製クッションケース、12 気圧防水のストリームライナー シンドリカルトゥールビヨン オンリーウォッチは彫刻作品のようなデザインで、トップにはドーム型のサファイアクリスタルが嵌め込まれています。ジラール・ペルゴ 1945ムーブメントは 2020 年発売のスペシャルエディションのために MB&F と共同開発したもので、円筒形ヘアスプリングを備え、バレエのように1 分間に 1 回転するフライング トゥールビヨンが目を引きます。円筒形ヘアスプリングそのものは 18 世紀に発明され、テンプ軸の上部に沿って垂直に立ち上がる仕組みです。当時はしばしばマリンクロノメーターに用いられており、同心円状に伸縮するというメリットがあります。2 箇所にブレゲカーブを設けた円筒形ヘアスプリングにより、ホゾにかかる摩擦が低減され、等時性が大幅に向上します。ただし、特殊な形状のために非常に製造が難しく、また従来のヘアスプリングの 10 倍もの時間を要します。ヘアスプリングの開発および製造は、H. モーザー社の姉妹会社にあたる Precision Engineering AG が行っています。



シリンドリカル トゥールビヨン ムーブメントの奥行きを強調するために、Vantablack® を用いた文字盤が選ばれました。現存する最も暗い物質とされる漆黒の Vantablack® コーティングは、天文物理学の分野では望遠鏡、軍事分野では装備のステルス性を強化する熱迷彩に使用されています。カーボンナノチューブを並べた構造で、光の粒子が Vantablack® に当たるとその 99.965% は吸収されてしまいます。人間の目で対象物を認識するには光の反射が必要なため、Vantablack® は物質として認識されないブラックホールのような存在になります。この完璧な黒が持つパワーを最大限に放つ Vantablack® が、超現代的でありながら時代に左右されない洗練されたスタイルでフライング トゥールビヨンの美しさを強調します。さらに、身に着けるものだけがその秘密を見ることができるように 40°傾斜した時/分表示用のサファイア製ダイアルをも引き立てます。



ケースのカーブは一体型ステンレススチール製ブレスレットまで伸び、ブレスレットは、手首のラインに沿って優雅な曲線を描いて完璧にフィットするユニークなデザインのリンクを備えています。非常に複雑な構造のこのブレスレットは、有機的形態に基づくきわめて滑らかなラインを備えます。すべてのリンクは、可動するように連結され、縦方向のブラシ仕上げにポリッシュ仕上げの表面を組み合わせた穏やかな波の形をしています。

ストリームライナー シンドリカルトゥールビヨン オンリーウォッチは、2021 年 9 月 22 日から 25 日まで開催されるモナコヨットショーで披露される予定です。その後、欧州、アジア、中東、米国を経て 2021 年 11 月 6 日にジュネーブで閉幕するオンリーウォッチ 2021 コレクションの巡回展が行われることになっています。

疑う余地のない H. モーザー社スタイルの高級時計です。

【関連記事】:http://wrists.top

ブライトリングの女性向け代表モデル、クロノマット 32に新色ピンク、グリーンが追加

ブライトリングの女性向け代表モデル、クロノマット 32に新色ピンク、グリーンが追加


2020年、ブライトリングは活動的で目的意識を持つスタイリッシュな女性に向けて、クロノマット初のレディースモデルを発表しました。そのルーツは1980年代まで遡り、モダンレトロな雰囲気のモデル。スポーティーでありながらエレガントで、シーンを選ばず着用できる万能さが魅力です。サイズやカラー、素材など多彩なバリエーション展開も特徴。



この度、クロノマット レディースコレクションの最も小ぶりなクロノマット 32に、初めてピンクカラーのダイヤルが登場。さらに、一回り大きな36㎜径のモデルに採用され好評を博したミントグリーンダイヤルも合わせて追加され、同モデルの選択肢が一層豊かになりました。

クロノマット レディースコレクション
1984年に発表された初代クロノマットは、スイス時計産業復活の象徴となり、過去40年にわたりブライトリングのレディースを含む数多くのモデルに影響を与えてきました。クロノマットは、ブライトリングの歴史の中で重要な位置を占めるモデルなのです。2020年4月、ブライトリングは女性向けにデザインされたブライトリング初のクロノマットを発表。 180年代にルーツを持つこのタイムピースは、個性を大切にし、既成概念に立ち向かう現代の女性に捧げられています。スポーティーでありながらエレガント、そしてモダンレトロな雰囲気を備えており、ビジネスミーティングからビーチまで、あらゆるシーンに気兼ねすることなくご一緒いただけます。アイコニックなベゼルと、着け心地の良い独特なルーローブレスレットは、クロノマット コレクションに共通するデザイン。サイズは、自動巻きムーブメント搭載するケース径36mmと、クオーツの32mmのモデルの展開。カラー、素材など多彩なバリエーションに富み、堅牢性と美しさが両立する魅力的なコレクションです。



クロノマット 32
クロノマット レディースコレクションで最も小ぶりな32㎜サイズに新加入したのは、チャーミングなピンクとオートマチック 36で好評を博しているミントグリーン。32㎜のステンレススチールケース仕様では、先行してリリースされていたホワイト、ブルーそして日本限定発売のブラック マザー オブ パールに続くフレッシュな2色です。文字盤上のインデックスには11個のダイヤモンドをセッティングし、カラフルさに上質なエレガンスをプラス。腕になじむ32㎜のケースには、スイスの公的機関による精度検定を受けたクロノメーターのブライトリング キャリバー77(スーパークォーツ™)を搭載。機能性と美しさを兼ね備えたタイムピースです。ブライトリングの代表作として男性に人気のクロノマット B01 42や、スーパークロノマット B01 44などのペアウォッチとして最高の相性を示す存在です。
税込価格 499,400円 / 全国のブティック、正規販売店、オンライン ブティックにて発売中。



[ブライトリング]
1884年の創業以来、ブライトリングは高精度のタイムピース、腕時計クロノグラフの開発をリードする役割、その卓越したデザインへの妥協のない姿勢において、世界的に高い評価を得たブランドとしての地位を確立してきました。航空界との密接な関係を古くから保ちながら、ブライトリングは人類が大空を自在に行き交うようになるその中で、素晴らしい時間を分かち合ってきました。革新の精神で知られるブライトリングはまた、科学、スポーツ、テクノロジー等の分野においても特別な地位を獲得しています。自社製造するムーブメントを有し そして、どの時計においても「スイス製、 認定クロノメーター」というステータスを通じて、その品質が保証されています。

【関連記事】:悠久歴史腕時計ブランド